季節のレシピ

【管理栄養士監修】水煮で作る簡単たけのこご飯のレシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!管理栄養士の北あかりです。

「たけのこご飯」は、子どもたちにも人気のメニューです^^

しかし、たけのこを調理する時の下処理はなかなか手間がかかるもの。

そこでオススメしたいのが、たけのこの水煮です

水煮は下処理の手間がかからず、スーパーで通年手に入れることができる上、リーズナブル。

今回は、お忙しい家庭でも短時間で作ることができる、たけのこご飯のレシピをご紹介しましょう!

たけのこの水煮も、しっかりと下味をつけることで、美味しい炊き込みご飯ができあがります^^

材料(4人分)

  • 米・・・ 2合
  • たけのこ水煮・・・ 120g
  • しょうゆ ・・・小さじ1
  • 生鮭・・・ 1切れ
  • 酒 ・・・大さじ1
  • 顆粒だしの素 ・・・小さじ2
  • 塩 ・・・小さじ1/3
  • 三つ葉 ・・・適量

作り方

①たけのこは水気を切って短冊状に薄く切る。

予め細切りされているものを使用するのもOK

②切ったたけのこをしょうゆと混ぜ、30分以上置いて下味をつける。

③米を洗い炊飯器の目盛り通りに水を入れ、30分程度吸水させる。
④③の炊飯釜から水を大さじ1だけ捨てる。酒、顆粒だしの素、塩、汁気を切った②を釜に入れて軽く混ぜる。生鮭を上にのせ、通常モードで炊飯する。

③炊き上がったら鮭の皮と骨を取り除く。しゃもじで鮭の身をほぐしながら全体を混ぜて、器に盛る。三つ葉を飾って完成。

三つ葉が好きな方は、炊き上がりの時にたくさん混ぜ込むのもおすすめです!

できあがり♪

【豆知識】おいしい炊き込みご飯をつくるコツ

おいしい炊き込みご飯を作るコツは、きちんとした手順を踏んで確実に吸水させること。

水の中に塩分が入っていると、お米はうまく吸水しません。真水で吸水→調味料を加えるという順番で調理しましょう。

この手順を守れば、より味わい深い炊き込みご飯になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*