季節のレシピ

【管理栄養士監修】ホットケーキミックスで作るお抹茶どらやき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏も近づく八十八夜♪という「茶摘み」の歌をご存知でしょうか?

立春から88日目の八十八夜は、夏に変わる節目の日。

この頃に摘まれた新茶は、縁起物として人々に大切にされてきました。栄養価が最も高く、新茶を飲むと病気にならないとも言われています。

今回は、八十八夜にちなんだお抹茶どらやきのレシピを管理栄養士の北あかりがご紹介します。

「カフェインが含まれる抹茶は幼児食には向かないのでは?」と心配される方も多いと思いますが、摂取量に気をつければ、お子様でも安心して口にすることができるのです。

初夏のおやつのご参考にどうぞ(*^v^*)

材料(8個分)

  • ホットケーキミックス・・・ 200g
  • 抹茶ラテの素(スティック) ・・・2本
  • 卵・・・ 1個
  • 牛乳 ・・・150ml
  • みりん・・・ 小さじ2
  • 好みのあんこ ・・・適量

※みりんを入れる事でしっとりとした仕上がりになり、焼き色も綺麗になります。

作り方

①ボウルにホットケーキミックスと抹茶ラテの素を入れる。牛乳・卵・みりんを加えて泡だて器で混ぜる。

混ぜすぎると生地が硬くなるので注意しましょう。

②フッ素樹脂加工のフライパンを温める。火力は弱めの中火。手のひらくらいの大きさになるよう、生地をフライパンに落とす。表面に気泡が5個程度でき、乾いてきたらひっくり返す。裏面も焼いて火を通す。

◆大きめのカレースプーンを使って作ると生地の量を調整しやすいのでオススメ。
◆生地は20センチぐらいの高さから落とすと、均一な大きさ・きれいな円になります。
◆油は引かない方がムラがなくきれいな焼き色に仕上がります。

③生地が冷めたらあんこをはさむ。生地1枚の裏にスプーンであんこを乗せ、もう1枚の生地ではさむ。はさんだら、ラップで包んで形を整えてしばらく置き、安定させる。

あんこをのせるときは、中心を厚く、外側になるに従って薄くなるように塗るときれいに仕上がり、形も安定します。

できあがり♪

ラップに包んで、持ち歩き用のおやつに・・・

【豆知識】抹茶に含まれるカフェインは子どもに与えても大丈夫?

抹茶にはカフェイン含まれます。4〜6歳の子どもは、1日に45mgまでの摂取なら悪影響が無いとされています。

このレシピで作った場合、どらやき1個あたりのカフェイン含有量は3mg弱なのでご安心ください。

また、市販の抹茶ラテの素はリーズナブルで、苦すぎないクリーミーな味になるというメリットがあります。生地を作るときに粉をふるう必要が無いので、簡単&きれいに仕上がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*